SOCIAL ACTIONソーシャルアクション

サインポスト株式会社
ネットワンシステムズ株式会社
昭和電工株式会社

鬼塚電気工事(株)

(一社)大分県サッカー協会

大分エージェンシー(株)

サルプロ

WSPro

三浦タイヤ商会

ホームタウン活動

第1回ネットワンごちゃ混ぜサッカー大会

 823日にネットワンシステムズ様のご協賛を賜り、記念すべき「第1回ネットワンごちゃ混ぜサッカー大会」を主催:大分県サッカー協会パラ委員会、主管:大分県障がい者サッカー協会・大分大学体育会サッカー部、共催:大分トリニータで開催させて頂きました。

 全部で51名の参加者(障がい者25名、一般者26名)の皆さんがご参加頂きました。当日は雨が心配されましたが大会前には雨も上がり皆さん楽しんでプレーしました。

 閉会式では個人賞(敢闘賞・優秀賞・最優秀賞)の発表もありプレゼンターにネットワンシステムズマスコットのコアルータンに登場して頂き、選ばれた方々は喜んで各賞を受賞致しました。

 またネットワンシステムズ様より大分県障がい者サッカー協会に大分トリニータ2020シーズンの9月以降のロイヤルシート観戦チケット(毎試合4席)の贈呈も行いました。

 大会終了後はネットワンシステムズ様のご招待で参加者・関係者が大分トリニータのホームゲーム観戦を楽しみました!

 

【ごちゃ混ぜサッカーとは】

障がいの有無も年齢も、性別、サッカー経験の有無も関係なく、すべてまぜこぜとなってウォーキングサッカーを楽しみます。ウォーキングサッカーは走ることや接触プレー、ヘディングなどを禁止しており、サッカー初心者も経験者も一緒に楽しめる「歩くサッカー」です。障がいの有無や種別など様々な違いを超えて一緒にプレーします。 

 

主催:大分県サッカー協会パラ委員会

主管:大分県障がい者サッカー協会:大分大学体育会サッカー部

協賛:ネットワンシステムズ株式会社

共催:大分トリニータ

参加者さまには受付時に検温をお願いしました。

参加賞はトートバッグ。

パラソルを用意して熱中症対策を。

大分大学体育会サッカー部員によるルール説明。

大分県障がい者サッカー協会松尾会長よりご挨拶いただきました。

今大会スポンサーのネットワンシステムズ様ご挨拶(代読:弊社榎社長)

 

▼▼大会の様子▼▼

 

MVPは小学二年生。ネットワンマスコットのコアルータンと一緒に。

ネットワンシステムズ様より大分県障がい者サッカー協会様へトリニータ観戦チケットも贈呈されました。