NEWSニュース

片野坂知宏監督・鈴木義宜キャプテン 7月4日鳥栖戦決定を受けてのコメント

Jリーグより再開後の試合日程発表を受けて、7月4日サガン鳥栖戦に向けての大分トリニータ片野坂知宏監督、鈴木義宜キャプテンのコメントについてご案内いたします。

 

■大分トリニータ 再開試合
J1第2節 7月4日(土)18:30キックオフ 大分トリニータvsサガン鳥栖 昭和電工ドーム大分
※無観客試合


【片野坂知宏監督 コメント】
いつも大分トリニータへのご支援ご声援ありがとうございます。
7月4日の再開試合の対戦相手がサガン鳥栖になりました。
無観客での試合となります。

そして九州ダービーということで無観客の試合ですが、
我々は皆さんに喜んでいただけるような熱い試合で勝てる試合をしたいと思います。
そして、いま皆様にゴール裏の #トリボード の協力をいただいています。
ぜひ多くの方にご協力でゴール裏を青く染めていただき、我々に力を与えてください。
再開後、良いゲームができるように頑張りますので、これからも応援をよろしくお願いします。

 

【鈴木義宜キャプテン コメント】
再開の試合がサガン鳥栖戦に決まりました。
九州ダービーということで本来ならスタジアムで直接多くの方が僕たちに熱い声援を送ってくれる試合になるはずですが、
残念ながら無観客での試合になってしまいます。

今トリニータでは、クラウドファンディングという形で #トリボード の参加募集をしていますので、
ぜひこちらに参加してスタジアムをトリボードで青く染めていただき、みなさんのご声援で後押しをしてください。
みなさんの声援にこたえられるように九州ダービーを制して、リーグ再開から大分トリニータ旋風を巻き起こしたいと思います。