NEWSニュース

『本当に無観客!?段ボールサポーター(愛称:トリボード)でゴール裏を埋めよう!』大作戦を6月24日(水)まで開催! ~みんなの力を合わせて選手を後押ししサッカーの日常を取り戻そう~

この度、大分フットボールクラブでは、『本当に無観客!?段ボールサポーター(愛称:トリボード)でゴール裏を埋めよう!』大作戦を6月13日(土)より開始することが決定いたしましたので、片野坂監督、鈴木義宜選手のコメントと共に以下の通りお知らせいたします。

 


約24,000,000円 → 0円

※2019年度(明治安田生命J1リーグ及びYBCルヴァンカップ)の1試合あたり平均より

これは、7月4日の明治安田生命J1リーグ再開時の無観客試合で減収となる入場料収入の試算です。
無観客や入場制限の試合が増えるたびに、クラブの収入は大きく落ち込みます。

 

<トリボード実施の想い> 

 今年のチームスローガンは「不撓不屈」ですが、サポーターの皆さまをはじめ、関係者の心に宿るのは、こうした苦難に屈する事無く逆境を跳ね返す魂です。今回の新型コロナウイルスの逆境でも、「大分トリニータに出来ることは何なのか?」を考え続けました。クラブスタッフは当然ですが、監督・コーチスタッフ、選手も一人一人が今できることを考え、手探りで新しいことにもチャレンジしています。今回のこの段ボールサポーターもその一つで、大分トリニータ初のクラウドファンディング第一弾です。

 

J1リーグの再開が当面無観客試合で決まりましたが、既に再開されている海外リーグの試合を見ても、無観客試合はやや寂しく、以前のサッカーの風景では無いと感じております。そして、サポーターの方々から海外リーグでも採用されている段ボールサポーターをやってみては?とのご意見も頂き、サポーターの皆さまをはじめ、行政、経済界、大分県内外のファンの方々に元気になって頂きたいとの想いを込めて、この段ボールサポーター愛称“トリボード”を実施するに至りました。

 

今回はスポーツ専門クラウドファンディングサービスの「スポチュニティ」とタッグを組み、大分トリニータのユニフォーム風デザインが施された段ボールに、サポーターの皆さまの顔写真をプリントしてゴール裏のスタンドに掲出いたします。皆さまの魂が込められた青色のトリボードでゴール裏が一杯になれば、選手や監督、スタッフの大きな力になることは間違いありません。

 

大分トリニータに皆さまの魂と力をお貸しください。そして、サッカーのある日常を取り戻しましょう!

 


◇『本当に無観客!?段ボールサポーター(通称:トリボード)でゴール裏を埋めよう!』大作戦 概要

 

【プロジェクトURL】

https://www.spportunity.com/oita/team/446/detail

 

【支援募集期間】

2020年6月24日(水)まで ※第2弾は7月より実施予定です。

【目標金額】
1,000万円

【資金使途】
・段ボールサポーター「トリボード」の製作費、及び設置費 ・無観客試合等に伴う減収補填 ・新型コロナウイルス感染対策の寄附金として大分県へ寄附(予定)
【段ボールサポーターの購入方法、価格、種類など】

《購入方法》 本プロジェクトページのリターンより、お買い求めください。

《種類、価格》

2,000円(税込)/体 スタジアムにトリボードを置こう!(自分自身の顔なし)
②2,500円(税込)/体 自分自身のトリボードを置こう! さらに!抽選で選手全員がトリボードへサイン ③5,000円(税込)/体自分自身のトリボードを置こう! 選手とのツーショット写真画像データ付き!

さらに!抽選で選手全員がトリボードへサイン

④7,500円(税込)/体 ・自分自身のトリボードを置こう! 選手とのツーショット写真画像のデータとサイン入りツーショット写真(A4サイズ)付き!

さらに!抽選で選手全員がトリボードへサイン

※画面はイメージです

【その他】
※おひとりのお客様で何体でもお求めいただけます。
※決済方法は、クレジットカード決済またはコンビニ決済となります。
コンビニ決済をお選び頂いたお客様は、6月24日(水)17:00までにコンビニレジにてお支払いください。
※その他注意事項、顔写真の送付方法、顔写真の撮影に関しましてはクラウドファンディングのプロジェクトページhttps://www.spportunity.com/oita/team/446/detail)をご覧ください。

※ご自身の写真以外を掲載する場合は、必ず掲載する方ご本人の許諾をお取りください。許諾を取っていない写真をお送りいただいても、弊社は一切の責任を負いません
※クラブにより掲載不可と判断した写真に関しては、クラブ判断にて写真の掲載をお断りする場合がございます。予めご了承の上、お申込み下さい

 


<片野坂監督コメント>


<鈴木選手コメント>

皆さまのご支援、ご協力を心よりお待ちしております。