MATCH
INFORMATION
試合情報

PAST MATCH試合情報

 vs 

01.01 Thu   0:00

HOME
0
AWAY
0

STARTING MEMBER

SUBSTITUTE

スタッツ

得点
0 シュート 0
0 FK 0
0 CK 0
0 PK 0
警告
退場

試合環境

入場者数 -
天気 -
気温 -
湿度 -
主審
副審

選手交代

Half time comment

ハーフタイム監督コメント

■大分トリニータ  片野坂知宏監督

・集中して入ること
・止まらず動くこと
・早くポジションを取る

Head coach comment

片野坂知宏監督

中2日でのアウェイ連戦で、相手は力のあるFC東京さんということで、本当に厳しいゲームになると覚悟して準備してきた。結果から言えば、この味の素スタジアムでFC東京さんを相手に勝点3が取れたのは、素晴らしい成果。選手のおかげだと思う。今日メンバー入りした18人の選手たちだけでなく、大分に残っている選手も含め、全員が今日のFC東京戦に向けてしっかりと準備してくれたからこと、そして今日ひさしぶりに試合をする選手もいたが、集中してファイトしてくれ、自分たちの狙いを、切らさずにやってくれたことが勝点3につながったのではないかと思っている。
 
いまままでFC東京さんを相手にすごく悔しい思いや厳しい試合をしてきた。今日はお互い連戦ということもあったと思うが、FC東京さんに勝つことが出来て本当によかった。これを継続し、この貴重な勝点3を次につなげなくてはならないと思うので、次はまたホームでの連戦になるが、いいゲームが出来るようにしっかりと準備して戦っていきたい。

Player’s comment

MF 11 田中達也

——現在チーム内トップスコアラー。結果を出していることについて自身での評価は。
 
今季はウイングバックばかりでなくシャドーに入ることも多くなった中で、ウイングバックよりもフィニッシュのところに力を入れなくてはならないと思っていた。そういうところで点を取る側、最後に押し込む側になれているのは、昨季よりも成長できていると感じる。
 
——最近は自身の特長が試合内容や結果に有機的に生きているが、手応えは。
 
今季は最初は難しかったが、シャドーで使ってもらっていることによって、自分のプレーの幅が広がっていると思う。そういうところで、コヅ(小塚 和季)やノムさん(野村 直輝)や(町田)也真人くんのように技術のある選手のシャドーとは違った、自分なりの良さでのシャドーが、上手く結果につながっていることに手応えを感じている。